「気」のせい?

DSCN4220.JPG

 先月は、せっかくの連休があったわりに、なんだかゆっくり眠れない連休だった。

 忙しいからということではなく、普段通りの時間に寝床に入っても、寝付けなかったり夜中や明け方に頭痛や胃もたれが起きたり、原因不明の不快感で睡眠不足とだるさが続いた。

 なぜ急に?

 原因はあったかな?

 と、数日間に思い当たるあらゆる「変化」を探ってみた。

 

 ああ!

 と、思い当たったことが一つ。

 でもな、それって関係あるかな。

 試しに、ネットで検索してみたら、見事にヒットした。

 「暖簾の風水的効果とNGな吊るし方

 実は、連休に入る数日前に部屋の入口に吊るしていた暖簾を洗濯した。
 そして、「暖簾を外した部屋も開放的でイイかもな~」と思い、暖簾を付けるのをやめた。

 しかし、思い起こせば、そもそも暖簾を吊るしはじめた理由は「風水を気にしたから」だったような気がする。
 
 と、いうことから「暖簾と風水の関係」を調べてみたのだ。

 ネットには暖簾と風水について次のように説明されていた。

 「暖簾は風水の化殺(邪気の侵入を防ぐ)道具として紹介されるアイテム。
 
 例えば、部屋の入口正面にベッドや机が配置されている場合、廊下からの気を直接受けてしまい、落ち着かず寝付けずということが起こりうる。暖簾を吊るすことで直撃を受けないように防御する。

 暖簾は、空気の気を遮断させる効果が扉以上にあるらしい。」
 

 と。

 あー、やっぱり関係あったんだ

 私は、以前のように部屋の入口に暖簾をつけることにした。

 

 おお~っ。

 眠りの質が良くなった!(笑)

 本当に。
 頭痛もだるさも消えた。

 昔、「あなたは気を受けやすい体質」と言われたことがある。
 だから私のような人間にとっては、このような非科学的な力は、案外、高い効果を発揮するものなのかもしれない。

 落着。
 あー、よかった。

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント